unicharm ユニ・チャーム国光ノンウーヴン株式会社

やさしさをつくる。やさしさでささえる。

 
閉じる
 

会社案内

会社案内TOPへ

トップメッセージ

世界NO.1の感動と安心と信頼の「モノ創り集団」を目指して

ユニ・チャーム国光ノンウーヴン株式会社 代表取締役 社長 脇 博之ユニ・チャーム国光ノンウーヴンは、ユニ・チャームグループの一員として「赤ちゃんからお年寄りまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品を提供し、一人ひとりの夢を叶えたい」という願いを、企業理念「NOLA&DOLA」(Necessity of Life with Activities&Dreams of Life with Activities)に込め、現在、紙おむつや生理用品など衛材用を中心とした不織布及び紙の製造・開発分野、ならびにその素材技術を生かしたウェットティッシュの加工分野で付加価値を追求したモノ創りを行い産業用資材・医療資材などにも幅広く資材供給を行っております。

私たちの生活環境は時代とともに変化し、お客様のニーズはより高度化・多様化しています。ユニ・チャームグループは、これらのニーズをいち早く捉え、創業以来、長年培った不織布・吸収体の加工・成形技術を駆使し、市場に先駆けて新しい商品を開発してまいりました。その結果、商品を通じてお客様にこれまでにない新しい価値を提供し、人々のライフスタイルの変化にも寄与してきたと自負しております。今後も、付加価値の高い商品をお届けできるよう、資材メーカーとして技術革新と改善を行いモノ創りにこだわってまいります。

お客様に「感動・安心・信頼して頂ける商品」を届けたいという気持ちを念頭に、私たちは世界最先端の専門技術を駆使し、最強の組織集団を目指して『モノ創り』をしております。

 

世界NO.1の感動と安心と信頼の「モノ創り」工場

  • 我々は、世界No.1の品質で、お客様に安心を約束します。
  • 我々は、世界No.1の生産性で、「買って良かった!」信頼の製品を提供します。
  • 我々は、組織の壁を越えて感動と安心と信頼の「モノ創り」を追求します。
  • 我々は、世界No.1の加工技術力で、お客様に感動の製品を提供します。
  • 我々は、絶え間ないUTMSS改善活動とSAPS※※改善活動で、匠を追及します。

人材教育の面では、独自の教育体制をもってマネジメント、テクニカル、UTMSS(※1)の3本柱でモノ創りの技術の早期習得を支援しています。そこで得られた技術とノウハウを海外展開にも転用し、それぞれの分野の「世界標準」を追及しながら、さらなる進歩を目指しております。 私たちは、「モノ創りの原点」を忘れることなく技術・能力の研鑽を続け、時代の変化に柔軟に対応し、世界中の人々に「感動して頂ける商品」を継続的に提供していきます。

当社は、事業を通じてお客様に貢献するのみならず、私たちを支えてくださる株主、お取引先、社員、社会など全てのステークホルダーに対して価値をもたらす正しい経営を推進し、企業価値の向上に努めています。

(※1)UTMSSとは、ユニ・チャーム・トータル・マネジメント・ストラテジック・システムの略 (※2)SAPS経営とは、ユニ・チャーム独自のマネジメントシステム(SAPSとは、スケジュール・アクション・パフォーマンス・スケジュールの略)

 

Copyright © 2016 Unicharm kokkononwoven Co.,Ltd.